毛深い私の全身脱毛体験談

痛みの少ない全身脱毛

毛深い私が全身脱毛を選ぶわけ / 全身脱毛の方法と金額 / 痛みの少ない全身脱毛

私の場合、とにかく脱毛効果を優先的に考えていたので、ある程度傷みがあっても光脱毛ではなく医療レーザーで脱毛しようと決めていたので、迷いはありませんでしたが、どうしても痛いのがいやだと思う人は、光脱毛の方がよいかもしれません。
ただ、医療レーザーは、クリニックで医師が施術をおこないますから、万が一トラブルが起こっても、すぐに対処してくれますし、肌の状態をみながら施術をおこなってくれるので、最適な方法で脱毛を行ってくれるというメリットがあります。
私の場合、毛深い上に長年の自己処理によって、かなり肌荒れをしていました。
それでも適切な治療を受けることで、全身脱毛をすることができ、今ではつるつるの肌になることができました。
今から10年ほど前は、医療脱毛で全身脱毛をしようとすると、100万円以上はかかるということも珍しくはありませんでしたが、今ではかなり手頃になり、顔やVIOありの全身脱毛が、平均で44万円で受けることができるようになりました。
医療レーザーと一口にいっても、ライトシェアデュエットやソプラノ、メディオスターなどの機種があります。
私も施術を受けるに当たって、事前にいろいろ調べた結果、ライトシェアデュエットが一番よいと思いました。
理由は、3機種の中で、一番脱毛効果が高いということと、料金がリーズナブルということで、ソプラノやメディオスター7のような、蓄熱式の脱毛方法は、痛みを感じにくいというメリットがある反面、料金設定が高い傾向にあります。
ダイオードレーザーは、ほかのレーザーに比べ痛みが強すぎて続けられないといった心配も少ないので、つるつる肌にしたい人には、おすすめの脱毛方法です。

キレイモ | 全身脱毛のおすすめサロン